沿革

昭和43年 9月 創業 運送業
昭和46年 6月 有限会社 柳井運商 設立
(宇部市港町 資本金250万円)
昭和47年 6月 製造業(機械精密加工)開始
昭和50年 5月 運送業廃業、製造業特化
昭和53年 7月 社屋建設 移転
平成 8年 3月 資本金 300万円に増資
平成12年 9月 有限会社 伸和精工 商号変更
平成14年 9月 中小企業経営革新支援法承認
平成15年 2月 自社製品(健康器具)に関する特許申請
平成15年 4月 くるくるゲン器発売
平成17年 6月 ISO9001取得
平成22年 8月 複合五軸加工機導入
社屋増築
平成23年 5月 エコアクション21 所得
平成23年12月 株式会社 伸和精工 商号変更
平成25年 4月 医療分野へ参入
平成25年 7月 社屋増設
3Dプリンター新規導入
平成26年 2月 円筒研磨機導入
平成26年 4月 中小企業経営革新支援法承認
平成27年 2月 宇部市イノベーション大賞受賞
平成27年 9月 新社屋建設(現所在地)移転
平成30年 2月 AS9100取得
航空宇宙分野に参入
平成30年 6月 FRP 3Dプリンター導入
平成31年 3月 航空宇宙分野・医療分野に軸足をおいた工場を増設
平成31年 4月 ハルカトバズの販売開始
令和 元年 6月 金属 3Dプリンター導入
令和2年 6月 CT検査装置導入